このたび、新型コロナウイルスに罹患された皆さま、また関係者の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

株式会社スタディーハッカー (本社:京都府京都市下京区 代表取締役社長:岡健作)は、新型コロナウイルス(COVID-19)の日本国内における感染拡大の状況を鑑み、 お客様および弊社従業員そして関係者の皆様の安全確保を目的に、下記の対応を実施しております。


1.弊社従業員への勤務開始前の検温と体調確認の徹底

弊社従業員に対し、出勤前の検温と体調確認を義務付けております。 少しでも体調に異常がある場合は、自宅待機を含め適切な対応を取っております。 また、弊社従業員が予防のためにマスクを着用していることもございます。


2.全拠点へのアルコール消毒液の配備

全拠点にアルコール消毒液を配備するとともに、手洗いおよびうがいを励行しております。また、スタジオ内の換気も随時行っております。


3.オンラインでのトレーニングセッションまたは体験授業のご提供

対面ではなくオンラインでのご受講を希望される方には、 トレーニングセッションや通常授業ならびにご入会前の体験授業をオンラインにてご提供いたします。 お申し出ください。

※2週間以内に海外への渡航歴が確認された場合、 ならびに対面接触を避けるべき体調不良の兆候が見られた場合には、 弊社からオンラインでのトレーニングセッションまたは授業への切り替えをお願いすることもございます。


感染症拡大防止の観点より、皆さまにおかれましてもスタジオ内に設置しております消毒液のご使用をお願いしております。
体調の優れない場合や、咳・発熱等の諸症状がある場合には、 ご来校をお控え(オンラインでの受講への切り替えをご検討)くださいますようお願い申し上げます。

スタディーハッカーは今後も、社内外への感染防止ならびにお客様および弊社従業員、関係者の皆様の安全確保を最優先に、 全社における対応方針を決定してまいります。
関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。